ホーム  >  岳人の湯  >  八ヶ岳エリア

岳人の湯

八ヶ岳エリア

八ヶ岳
夏沢鉱泉

標高2,060m、雲海の上に槍穂高連峰を望める好立地の山荘。宿の上方から湧き出ている温泉は源泉100%。通年営業しており、冬期も水洗トイレ、温泉の利用が可能。食事は手作り主体で、猪鍋がメイン。

【住所】長野県茅野市豊平
【入浴時間】10時~16時頃
【休日】無休
【問合せ先】0266-73-6673(事務所)
【料金】650円(記念タオル、ほうじ茶付き)
【公式サイトURL】http://www004.upp.so-net.ne.jp/natsuzawa/
【ピンバッジ特典】日帰り入浴料金100円引き、宿泊の方にオリジナルエコバッグをプレゼント(提示者ご本人のみ)

八ヶ岳
根石岳山荘※日帰り入浴不可

根石岳の麓、標高2,550mのコマクサ群生地にある眺望抜群の山荘。
お風呂は湧水を利用しており、水洗トイレ、無料Wi-Fiなど完備。

【住所】長野県茅野市豊平
【入浴可能期間】6月上旬~10月中旬
【休日】公式サイトでご確認ください
【問合せ先】0266-73-6673(事務所)
【料金】1泊2食9,500円(冬期11,000円)、素泊まり6,500円(冬期8,000円)※入浴料は宿泊代金に含む、日帰り入浴のみのご利用は不可
【公式サイトURL】http://www001.upp.so-net.ne.jp/neishi/index.html
【ピンバッジ特典】宿泊の方にオリジナルエコバッグをプレゼント(提示者ご本人のみ)

八ヶ岳
硫黄岳山荘※シャワーのみの利用は不可

標高2,650m、高山植物の群生地にある山荘。シャワーは140m下の湧水をポンプで汲みあげている。自家製野菜、手作り味噌を使った食事が好評。洗浄機能付き水洗トイレ、無料Wi-Fi、カード決済など対応。

【住所】長野県南牧村海尻
【営業期間】6月上旬~10月中旬
【休日】冬期休業(11月上旬~4月下旬)
【問合せ先】0266-73-6673(事務所)
【料金】1泊2食9,500円、素泊まり6,500円、温水シャワー15分500円 ※温水シャワーのみのご利用は不可
【公式サイトURL】http://www004.upp.so-net.ne.jp/iou/index-2.htm
【ピンバッジ特典】温水シャワーをご利用の方にオリジナルエコバッグをプレゼント(提示者ご本人のみ)

八ヶ岳
唐沢鉱泉

信玄の隠し湯として伝えられた鉱泉は、炭酸の泡が肌に心地よい二酸化炭素を含む珍しい泉質。敷地内にあるエメラルドグリーンに輝く鉱泉と苔が織りなす源泉は必見。名物の猪鍋も楽しみたい。(要予約)

【住所】長野県茅野市豊平4733‐1
【入浴時間】10時~16時
【休日】営業期間(4月中旬~1月中旬)中、無休(施設メンテナンスによる休み有)
【問合せ先】0266-76-2525【料金】700円
【公式サイトURL】http://www.karasawakousen.com/
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(提示者ご本人のみ)

富士見高原
ホテル八峯苑 鹿の湯

八ヶ岳の裾野にある複合リゾート施設。日帰り温泉のほか、ホテル、スキー場、キャンプサイトなど色々な楽しみがある。地下1,700mから湧き出す源泉100%の湯は、泉質の繊細さゆえ、刻々と色が変化する。時間によっては神秘的な「翠の湯」を楽しむことができる。

【住所】長野県諏訪郡富士見町境12067
【入浴時間】10時~21時45分(最終受付21時)
【休日】なし ※2018年12月17日~12月21日に臨時休館
【問合せ先】0266-66-2131
【料金】中学生以上600円、3歳以上小学生まで400円
【公式サイトURL】http://happoen.jp/
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(2名まで)

八ヶ岳
Royal Hotel 八ヶ岳

標高約1,000m、南に富士山・南アルプス、北に八ヶ岳が一望できる絶好の眺望で、中央道長坂ICより約15分とアクセス良好。温泉露天風呂・大浴場を完備した天体ドームが自慢の本格リゾート。

【住所】山梨県北杜市大泉町西井出8240-1039
【入浴時間】14時~25時
【休日】不定休(点検、貸切などで利用できない場合あり)
【問合せ先】0551-38-4455【料金】1,000円
【公式サイトURL】https://www.daiwaresort.jp/yatsugadake/index.html
【ピンバッジ特典】入浴料金半額(グループ全員)


このページのトップへ