ホーム  >  岳人の湯  >  北アルプスエリア

岳人の湯

北アルプスエリア

上高地
坂巻温泉旅館

古くから「子宝の湯」とも言われる自家源泉から湧出する豊富な温泉は、ほのかな硫黄臭とともに「湯の華」が漂い、よく体が温まる泉質。高温で豊富な湯量により、内湯・露天風呂ともに完全なかけ流しとなっている。梓川に面した露天風呂は自然石造りで、底に敷き詰めた砂利は上高地散策や登山で疲れた足に、程よいマッサージ効果が期待できる

【住所】長野県松本市安曇4466
【入浴時間】11時~16時
【休日】不定休
【問合せ先】0263-95-2453【料金】大人600円、小学生以下300円
【公式サイトURL】http://sakamaki.yumori.jp/
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(2名まで)

上高地
中の湯温泉旅館

大正4年に創業した温泉旅館で、原生林に囲まれたとても静かな場所に佇む。ロビーの大窓から見える穂高連峰は、山人でなくとも圧倒される迫力がある。焼岳登山の「新中の湯コース」の登山基地として大変便利で、大自然の中で入る源泉かけ流しの温泉は心身共に癒される。

【住所】長野県松本市安曇中の湯4467
【入浴時間】12時~17時
【休日】無休
【問合せ先】0263-95-2407【料金】700円
【公式サイトURL】http://www.nakanoyu-onsen.jp/
【ピンバッジ特典】入浴料金200円引き(4名まで)

北アルプス 後立山
ゆ~ぷる木崎湖

北アルプスの懐に抱かれた山の湖、木崎湖。澄んだ湖水のほとりで広々とした温泉に浸かり、心休まるひとときを過ごせる。温水プールやレストランなども併設する、心も身体も大満足の健康レジャー施設。

【住所】長野県大町市平10639-1
【入浴時間】7時~21時
【休日】毎週木曜日 ※8月は無休
【問合せ先】0261-23-7100 【料金】650円
【公式サイトURL】https://www.yupuru.com/
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き

北アルプス 新穂高温泉登山口
神宝乃湯(新穂高ビジターセンター「山楽館」内)

新穂高ロープウェイ「しらかば平駅」前にある新穂高ビジターセンター「山楽館」。神宝乃湯はこの施設内にある露天風呂で、登山の後にうってつけ。美しい景色を眺めながら温泉を存分に楽しみたい。

【住所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂字上鍋谷711
【入浴時間】9時30分~15時30分(最終受付15時)
【休日】無休、ただし新穂高ロープウェイ運休時は休館
【問合せ先】0578-89-2254 【料金】600円
【公式サイトURL】http://shinhotaka-ropeway.jp/info03/
【ピンバッジ特典】オリジナルタオルプレゼント(提示者ご本人のみ)

北アルプス 新穂高温泉登山口
新穂高温泉 ひがくの湯・登山の湯

新穂高ロープウェイ近くの日帰り入浴施設。館内には鉄道ファン必見の鉄道ジオラマの展示や、飛騨牛など地元料理を提供するお食事処もある。下山後の立ち寄りスポットとして、温泉と食事が楽しめる。

【住所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾442-7
【入浴時間】9時~19時(7月~10月は閉店時間延長あり)
【休日】不定休
【問合せ先】0578-89-2855 【料金】700円
【公式サイトURL】http://www.okuhida.or.jp/gourmet/detail?id=1704
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(グループ全員)

北アルプス 黒部峡谷
祖母谷温泉

欅平の最奥に、江戸時代から湧き出ている秘湯。日頃の喧騒を忘れ、黒部の大自然の中でせせらぎを聞きながらゆったり過ごせる。祖母谷地獄の川原には熱い源泉が湧き、穴を掘っての野湯や、温泉卵など、野趣溢れる楽しみ方もできる。

【住所】富山県黒部市宇奈月町黒部奥山国有林内
【入浴時間】10時~16時
【休日】営業期間(6月中旬~11月3日)中、無休
【問合せ先】0765-62-1038【料金】600円
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(5名まで)

北アルプス 白馬八方
白馬八方温泉 おびなたの湯

八方から白馬大雪渓へ向かう途中にある、源泉に一番近い入浴施設。天然水素が含まれる露天風呂が自慢。1月中旬からの冬期営業期間は、雪景色の中の露天風呂が楽しめる。

【住所】長野県北安曇郡白馬村北城9346-1
【入浴時間】夏期(4月中旬~12月):9時~18時(最終受付17時30分)、冬期(1月~4月上旬):10時~17時(最終受付16時30分)
【休日】12月中旬~1月中旬および4月上旬の5日間
【問合せ先】0261-72-3745【料金】大人600円、小学生300円
【公式サイトURL】http://hakuba-happo-onsen.jp/obinatanoyu/
【ピンバッジ特典】入浴料金大人100円引き、小学生50円引き(グループ全員)

北アルプス 白馬八方
白馬八方温泉 みみずくの湯

JR白馬駅から八方へ向かう途中にある入浴施設。露天風呂からは、八方尾根をバックに白馬三山の眺望が楽しめ、山帰りの立ち寄り湯に最適。春には桜を眺めながらの入浴も。併設する「みみずく茶屋」では、名物「温泉うどん」が味わえる。

【住所】長野県北安曇郡白馬村北城5480-1
【入浴時間】10時~21時30分(最終受付21時)
【休日】無休
【問合せ先】0261-72-6542【料金】大人600円、小学生300円
【公式サイトURL】http://hakuba-happo-onsen.jp/mimizukunoyu/
【ピンバッジ特典】入浴料金大人100円引き、小学生50円引き(グループ全員)

北アルプス 白馬八方
白馬八方温泉 郷の湯

八方ゴンドラからバスターミナルへ向かう途中にある入浴施設。八方温泉街のなかにあり、六角形の外観が特徴。浴槽はヒノキ造りで、木肌のぬくもりを感じながらの入浴が楽しめる。高アルカリの白馬八方温泉は、なめらかな湯触りを実感できる。

【住所】長野県北安曇郡白馬村北城5170
【入浴時間】12時~21時(最終受付20時30分)
【休日】火曜(7月下旬~8月末、12月中旬~3月末は無休)
【問合せ先】0261-72-6541【料金】大人600円、小学生300円
【公式サイトURL】http://hakuba-happo-onsen.jp/satonoyu/
【ピンバッジ特典】入浴料金大人100円引き、小学生50円引き(グループ全員)

北アルプス 白馬八方
白馬八方温泉 八方の湯

八方温泉街の入口に建つ入浴施設。八方第2駐車場内にあり駐車場も広い。併設の「八方茶屋」では、温泉水を練り込んだ「温泉うどん」や「八方牧場ソフトクリーム」を味わうことができる。八方バスターミナルの向かいに位置し、JR長野駅や新宿行きのバスの利用にも便利。

【住所】長野県北安曇郡白馬村北城5701-2
【入浴時間】9時~22時(最終受付21時30分)※水曜のみ12時~22時
【休日】無休
【問合せ先】0261-72-5705【料金】大人800円、小学生400円
【公式サイトURL】http://hakuba-happo-onsen.jp/happo/
【ピンバッジ特典】入浴料金大人100円引き、小学生50円引き(グループ全員)

北アルプス 白馬岳
白馬姫川温泉 岩岳の湯

白馬岩岳マウンテン リゾートのゴンドラ山麓駅から徒歩2分に位置する。ナトリウム成分を多く含んだ塩化物温泉が特徴。入浴することにより皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を妨げるため、保温効果が高い。

【住所】長野県北安曇郡白馬村大字北城12120
【入浴時間】夏期:13時~19時30分(最終受付19時)、秋期:13時~18時(最終受付17時半)、冬期:12時~21時(最終受付20時半)
【休日】右記営業期間以外(夏期:4月下旬ゴールデンウィーク~11月上旬、冬期:スキー場オープン中無休)
【問合せ先】0261-72-8304【料金】大人600円、小学生300円
【公式サイトURL】http://iwatake.jp/index.php/spa/iwatakenoyu
【ピンバッジ特典】入浴料金大人100円引き、小学生50円引き(1グループ5名まで)

北アルプス 白馬岳
栂池温泉 栂池高原 栂の湯

栂池ゴンドラリフトの栂池高原駅に隣接する日帰り温泉。泉質は低張性の弱アルカリ性高温泉で、源泉は地下1,602mから毎分140リットルの豊富な湯が湧く。登山後にすぐに立ち寄れて疲れた体を癒すのに最適。

【住所】長野県北安曇郡小谷村千国乙12840-1
【入浴時間】12時~21時(最終受付20時30分)
【休日】シーズン中無休(夏期:6月~10月、冬期:11月下旬~5月上旬)
【問合せ先】0261-71-5111【料金】大人700円、小児・シルバー(65歳以上)500円
【公式サイトURL】http://www.tsugaike.gr.jp/townguide/hot-spring
【ピンバッジ特典】入浴料金100円引き(1グループ5名まで)


このページのトップへ