ホーム  >  最新号について

最新号について

11月15日(金)発売 山岳雑誌『岳人』2019年12月号 No.870 定価968円(本体880円)

 

[表紙のことば]
そういえば東京の高尾山の隣に小仏城山がある。
広い山頂には、中世に城砦が築かれたという。
いまは、なめこ汁が自慢の茶屋が建っている。
作:中村 みつを

 

特集:続・戦国の山


力がものをいう群雄割拠の時代、
歴史の舞台は山だった。
武将たちは、そこで笑い、泣き、命を燃やした。
今は静かな山々に、その姿を追う。
兵どもが夢のあと―

 

最新号を申し込む ≫


※ クリックで拡大表示できます。


■特集 続・戦国の山
明智光秀と織田信長の山
①明智越と愛宕山(京都府)
②千草街道(滋賀県・三重県)
③安土山・繖山(滋賀県)
④猪ノ口山・高城山(兵庫県)
⑤信貴山(奈良県) / 案内◎千田 嘉博
明智光秀ゆかりの丹波の山城

上杉謙信と武田信玄の山
①尼厳山(長野県)
②要害山(山梨県)
③春日山(新潟県)

武田勝頼の山
岩櫃山(群馬県)・岩殿山(山梨県)

徳川家康の鷹狩り場 おとめ山 / 絵・文◎中村 みつを
足軽たちの登山力
城跡を楽しむ山ガイド 大和高取城(奈良県)/備中松山城(岡山県)/岩村城(岐阜県)/八王子城(東京都)/松倉城(富山県)/基肄城(佐賀県)
雪山装備基本ガイド
岳人プロファイル 廣瀬 学
パノラマの名山 爺ヶ岳 / 文・監修◎DAN杉本
岳人登城記 甲斐新府城 / 文・写真◎Dragon Inuzawa
山のミュージアム 戸隠地質化石博物館
その瞬間 フォト&エッセイ 津留崎 健
Dr.Mの山道具考[第64回]インシュレーションウエア
登山のためのエクササイズ[第6回] / 監修◎石田 良恵
日本百名山 冬期登頂記 [第59座]間ノ岳 / 文・写真◎梶山 正
とっておきの山歩き 北海道・朝里岳/群馬県・立岩/神奈川県・渋沢丘陵/岐阜県・高屹山/兵庫県・雪彦山/大分県・和尚山
岳人掲示板
言葉の山旅 山の文学アンソロジー 小川登喜男『一ノ倉沢正面の登攀』
山のエッセイ 田中 利典、トム・フェイ
岳人ニュース&インフォメーション
今月の本箱
岳人の湯
編集後記

 

『岳人』最新号は、下記ボタンよりお申し込みいただけます。

※モンベル・オンラインショップに遷移します。


モンベルクラブ会員さまは、送料無料でお届けします! モンベルクラブについてはこちらをご覧ください。


このページのトップへ