ホーム  >  最新号について

最新号について

9月15日(木)発売 山岳雑誌『岳人』2022年10月号 No.904 定価968円(本体880円)

 

[表紙のことば]
錦繍の秋は人の心をざわつかせる。
それが山ともなればなおさらだ。
紅や黄が山々を包み込む様は、まるで年に一度の
お祭りのようでもある。色とりどりのテントも秋祭りに
合わせるかのようにカラフルに踊って見えた。
作:中村 みつを

特別編集:
秋 山

赤、黄、朱色 ―
秋は、山がもっとも華やかになる季節です。
日本全国のおすすめの紅葉の山や、
温泉と合わせて楽しむ山など、
秋ならではのプランを集めてみました。


 

最新号を申し込む ≫

 

※クリックで拡大表示できます。

 


【グラフ&ルポ】
上高地、岳沢、焼岳。秋 ―  文◎片山 凪 写真◎松井 進

【紅葉列島の山めぐり】
[北海道・東北]
空沼岳(北海道)、飯豊連峰周遊(山形・新潟県)、栗駒山(岩手・宮城・秋田県)、雁戸山(宮城・山形県)
[関東]
日光白根山(栃木・群馬県)、鎌倉アルプス(神奈川県)
[中部(日本アルプス・八ヶ岳)]
双六岳・三俣蓮華岳(長野・岐阜・富山県)、裏剱(富山県)、北岳(山梨県)、木曽駒ヶ岳(長野県)、南八ヶ岳権現岳(山梨県)
[東海・関西]
籾糠山(岐阜県)、宮指路岳・仙ヶ岳(三重・滋賀県)、大杉谷(三重・奈良県)、蘇武岳(兵庫県)
[中国・四国・九州]
蒜山(岡山・鳥取県)、龍護峰(山口県)、剣山・三嶺(徳島県・高知県)、筒上山(高知・愛媛県)、三俣山・大船山(大分県)
文珠山(大分県)  

【紅葉の山と温泉の旅】
雨飾山と小谷温泉(長野県)、森吉山と杣温泉(秋田県)、<岳人の湯>白山北部と中宮温泉 湯宿くろゆり(石川県)
名山に登ったあとは、「岳人の湯」へ

●装備ガイド
秋の登山に必要な装備

●秋山をより深く楽しむ
文豪たちのいで湯の山旅
秋の山では、温かいものでほっとひと息(ジェットボイル クイックレシピ)
山の美術館

[山梨県]紅葉を愛でる山歩き(「やまなしハイキングコース100選」より)

【連載】
パノラマの名山 入笠山(長野県) 写真◎宮島 敏
石丸謙二郎の「野筆を片手に」㉑
服部 文祥の日本の山を旅する その③「奥多摩奥秩父山塊の源流へ」
ニュース&インフォメーション
編集後記
 


<記事に関するお詫びと訂正>
2022年10月号におきまして、下記の誤りがございました。読者の皆さまに謹んでお詫び申し上げますとともに、ここに訂正させていただきます。

 

P.116  白籏 史朗氏の作品名
正しいタイトルは『暁天燃ゆる』です。
 

 

『岳人』最新号は、下記ボタンよりお申し込みいただけます。

※モンベル・オンラインショップに遷移します。


モンベルクラブ会員さまは、送料無料でお届けします! モンベルクラブについてはこちらをご覧ください。
 

 


このページのトップへ